スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブル九月桜構築

kyuukontixerimuクレセ
reizyuuranndozukinmitomu


Selia@オボンの実
154-128-92-×-121-157
フレドラ 竹箆返し 神秘のまもり 守る

はるかぜ@食べ残し
177-×-99-102-110-125
ギガドレ 宿り木 日本晴れ 守る

つくよみ@ゴツゴツメット
223-×-165-118-153-107
サイキネ 冷ビ 電磁波 月の光

フェンリル@こだわりスカーフ
165-213-108-×-96-143
地震 岩雪崩 蜻蛉帰り 大爆発

ぐっちゃん@ヨプの実
171-133-140-×-149-83
ドレパン 噛み砕く 猫騙し 見切り

Seven@電気のジュエル
154-×-128-154-143-103
十万 めざ氷 電磁波 守る




九月桜の構築名はキュウコンの「九」
クレセリアの「月」
チェリムの「桜」から。
彼女がダブルレートでよく使う構築を丸パクリもとい参考にさせていただきました。

ダブルで回した晴れはバクフーンエースのエルフーン軸のものだけだったので、キュウコン+チェリムという形は自分の中では新鮮です。
基本的に晴れ状態を維持し、チェリムの特性フラワーギフトを使って味方の物理アタッカーを補助し、苦手な相手から順に潰していくような立ち回りとなります。
害悪相手にはキュウコンのしんぴ+チェリムのやどりぎで。
また、雨相手にはキュウコンクレセミトムズキンorチェリムといった形で、電磁波を撒いて相手エースを機能停止させたあと、安全に場を整えてからチェリムorクレセでの詰みを狙います。
砂相手はズキンランドで有利対面を作り、相手控えにいるであろうラティ・スイクン・ミトムなどといった相性補完ポケを引き出し、キュウコンチェリムでハメる形をとります。
バンドリュ相手よりもバンガブ相手、特に後ろにサザンがいる場合などは若干厳しいですね。

各個体の採用理由について
・キュウコン+チェリムは軸なのでそのまま
・厳しい格闘+龍を見れるクレセを採用 せっかく晴らすわけなので月光を入れてみる
・バンギと相手のクレセに強い格闘枠で猫持ちのズキン
・ここでさらに格闘+砂への圧力として霊獣ランド
・まだ雨がこわいので水メタとして水ロトム
このように、相性補完から自然に決まる感じです。

他の候補ポケとして
ボルト+マンムーorブシン
というものが挙げられます。
砂と龍に加え雨相手も見れる組み合わせですからね。

ただ、ボルトだと岩技抜群、加えて水技が等倍で入ってしまうため、耐性面を考慮しミトムとしました。
格闘枠であるズキンをブシンにすると、相手のクレセが非常にだるくなってしまうため、ランドの枠をワルビアルに変えるだとか、またはキリキザンなんかも選択肢に入ってくるかと思います。
ギフトジュエル不意討ちのようなこともでき、また特性負けん気で相手の威嚇ポケを牽制できるのでかなり優秀ですね。いずれ使ってみたいものです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。