スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】バンギローブ壁ライコウ構築

バンギブシン
動くラティオスいろらいこう
パルシェんぬるぬるカイリュー



ライコウで壁貼ってローブで積んで穀しにいく構築。
ローブの補完の良いバンギラス。エスパーゴーストを逃がさず狩り、かつ後続に負担かけることを考えて鉢巻での採用。持論ですがバンギの力を最も引き出しやすい持ち物は鉢巻ではないかと思っています。
スカーフランド、スカガブにライコウが抜かれた場合に起点とし反撃するためのパルシェン。バンギと選出したときに砂で襷が潰れてしまうこととライコウの壁の存在を考え珠パルでの採用としました。そのためスカーフガブに厚くするようなHの調整をしています。
ここまでPT全体で水・格闘・地面に一貫性があるためラティオスの採用。カバルドンやキノガッサへ厚く立ち回りたいためにラム持ちでの採用。壁構築であることから瞑想の採用。
カイリューの枠ですが、回していて相手のカイリューの処理が若干面倒だったことと雨グドラ相手の立ち回りがかなりシビアだったため安定して勝てるような枠として採用しました。カイリューを処理するためにドラゴンポケモンの流星や逆鱗があることと、砂でマルスケが潰れることを踏まえてハバンを持たせました。これによりラティオス対面でもジュエルor眼鏡流星に対し躊躇せず逆鱗や舞を選択することができます。

このように、構築はライコウ+ローブ+バンギ+パル+ラティ+カイリューという順で埋まってきました。まだ検討中でもあります。15戦ほどでレート1474(笑)⇒1610まで到達。このまま勢いで1700~それ以上まで乗せたいですね。これまで戦ったなかではカイリューの枠はドリュでしたが一度も選出せず、また選出画面での圧力もさほど無いように感じました。ローブシンやキノガッサを良く呼びますが、それはバンギとパルがいる時点でドリの有無は関係ないと思われます。

ライコウローブの二匹は優秀ながらクレセリアやソーナンスをよく呼びます。しかし、クレセリアはビルド積みからのしっぺ返しで突破することができます。ゴツメ+C振りのようなクレセの場合でも突破することができました。ソーナンスはローブシンでは突破する前に倒されてしまうので、プレイングでローブがキャッチされないように立ち回り、ライコウバンギで回すのが理想ですね。また、再生力のあるヤドランはわりと苦手です。ライコウバンギでなんとかしましょう。ラティの起点とはいえ電磁波が怖すぎます。それを考えると身代わりラティもありかもしれませんね。技スペ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。